作品紹介

2000年12月〜shockwave.comにて配信
2002年5月〜Maxell GIGAミュージアムにて配信
2003年2月 経済産業省の次世代デジタルコンテンツ作品に選定
2003年3月〜Maxell GIGA ミュージアムにて配信
2004年3月〜講談社マガジンZにて連載開始
2003年3月〜Maxell GIGA ミュージアムにて配信(全2話)
2006年1月25日よりカートゥーンネットワ−クにて放映中
2006年8月〜Maxell GIGA ミュージアムにて配信(全2話)

【作品紹介】

「人格に影響を与える音を出すスピーカー搭載ロボット」“映像と音楽の融合”のコンセプトに多くのクリエーターが共感し参加。
映像を始めコミックやグッズ等、数多くのPAPOのキャラクターが存在、また、新しく生まれ続けている。

「Project PAPO First」(全7話)WEBアニメーションシリーズとして配信。
同じくWEBアニメーションシリーズとして「Project PAPO PLANT」(全3話)、「Project PAPO PLANT2」(全6話)、 「Project PAPO PLANT3」(全2話)の「PLANTシリーズ」が配信。

WEBアニメーション以外では「Project PAPO Manuscript」が経済産業省の次世代コンテンツ支援事業対象作品として選出。
また、多くの作家が参加した漫画「Project PAPO Resonance」を連載。

現在カートゥーンネットワークにてゲリラ放映中。(→放映中作品の詳細はこちらから)

スピーカー型ロボットから流れる不可思議な音楽に、あなたも魅了されてゆく・・・ 。

>>page top